春野さくら Debut☆

着エロアイドルからAVレーベル「人間考察」初の
専属女優としてデビューした春野さくらちゃん。
ボランティアでエチオピアの孤児の里親にも
なっているという彼女のお仕事に対する考えや、
デビュー直後のドキドキな気持ちを聞いちゃいました☆
Photo MIKA OIZUMI Hair&Make-up EIICHI KURABAYASHI Text Mami Amamiya
「私は私。誰も代わりにはなれない」
自撮りを見せる春野さくら こういうお仕事には、いつ頃から興味があったんですか?
「子供の頃から人前に出るのが好きで、最初は名古屋でパチンコ屋さんのイメージガールをやってたんです。でも、名古屋にいるとなかなか東京の仕事は受けられない……。そう思ってからの行動は速かったですね。すぐ引っ越しを決めて、いきなり東京に来ちゃいました(笑)。それからいろんなチャンスがもらえるようになって、グラビアや着エロのお仕事をするようになりました」

AVのお仕事をすることに抵抗はありました?
「そうですね。昔はやらないつもりでした。自分はそこまで踏み込めないと思ってたし。でも、AV女優のブログを見てたら考え方が変わりました。昔はAV女優って、AVだけの仕事だと思ってたんです。でも今は『おねだり!!マスカット』とかでテレビにも出てるし、歌や本を出したり、サイン会やイベントで全国を回ったり、幅広く活躍してる人が多い。それを見てるうちに『私もこんなふうにお仕事してみたい』と憧れるようになったんです」

初めての撮影はどうでしたか?
「やっぱり最初はすごく恥ずかしかったですね。男の人と人前でするっていうのは人生で初めてだったし……。でも、みなさんすごくしっかり『仕事』として動いてらっしゃるので、こっちも プロとしていい作品を作らないと!って思えました。監督さんとかコワイくらい真剣で、ドアを開けるシーンだけで10回以上撮り直しになったりして(笑)。それくらい、真面目にいい作品を作ろうとしてくれてるんだなって気持ちが伝わってきて、頑張れました」

プライベートでの恋愛経験は、どんな感じですか?
「付き合うとけっこう長いので、あまり経験は多くないんです。でも、恋愛にそんなに気力や体力を使いたくないタイプですね。無理な恋愛とか、泣くような恋愛はしたくないし、ドロドロの恋愛とか絶対にイヤ!(笑)つらい思いをするぐらいなら、恋愛自体せずに、平和に過ごしてるほうがいいです」

エチオピアの孤児の里親になっているそうですが、そういう活動には、いつ頃から興味を持ったんでしょうか?
「オーストラリアに留学したときに、貧富の差がものすごくあることを実感してから、そういうことを考えるようになりましたね。子供が好きなので、誰かが手を差し伸べることで、少しでも夢をかなえられる子たちが増えるんだったら、自分もしてみたいとずっと思ってました」

AVも、孤児を救うために始めたところもあると聞きましたが。
「そうですね。寄付したいのももちろんですけど、AVに出て自分の名前を知ってもらうことで、影響を受けて『自分もやってみよう』って思ってくれる人が増えるといいなっていう気持ちで、AV出演を決意した部分もあります。今話題のタイガーマスクみたいに、いい影響が出てくればいいなって(笑)」

イチゴのケーキと春野さくら このお仕事を始めて、想像と違ったことはありますか?
「外から見るほど、華やかな世界ではない部分もありますね。厳しい言い方だけど、代わりはいくらでもいるんです。だからこそ、『いなくなっても代わりがいる』と思われないような、特別な存在になりたいと思って頑張れる。大変なこともありますが、この仕事が好きなので、全然苦にはならないですね。私、この仕事が天職だと思うんです。親にもAVのこと話して『天職だと思う!』って言ったら、最初はちょっとあきれられました(笑)。『今しかできないこともあるから、カラダに気をつけてね~』なんて今は言ってくれてますけど」

最後に、『てぃんくる』読者の女のコたちにメッセージをお願いします!
「人前で裸になることで、心もカラダも磨かれます! やりたいと思うなら、自分で納得できるような仕事の仕方で頑張っていけばいいんじゃないかな。自分が楽しくやれる範囲で、後悔のないように!」
春野さくらちゃんに30の質問
Q1このお仕事でファンのみんなや周囲の人に伝えたいことは?
自分の生き方や考え方を伝えていきたい
Q2 お仕事で充実感を覚えるのはどんな時?
自分が載ってる雑誌を見たとき!
Q3あなたがお仕事をする「原動力」は?
楽しい未来を妄想すること♡
Q4このお仕事をしていて「これは大切だな」と思うことは?
まわりの人に感謝する気持ちを忘れないこと
Q5不安や迷いを感じた時はどうする?
考えずに寝る!
Q6撮影前はどうやって気分をアゲてる?
MINMIの「シャナナ」を音量MAXで聴く!
Q7このお仕事をしてみて「よかったな」と思うことは?
たくさんの人と出会えること
Q8 ファッションのこだわりは?
ピンクの服かな?(ほとんどピンクなんです♪)
Q9体形キープのために日頃していることは?
ウォーキング!
Q10 自分の嫌いなところは?
顔が大きいところ!(笑)
Q11 チャームポイントは?
口元のほくろ
Q12 好きな言葉は?
継続は力なり☆
Q13好きなタイプの男性は?
背が高くてちょっとマッチョな男性
Q14 運命って信じる?
信じます☆
Q15 ファンの男性に対して、どんな気持ちで接してる?
「大切な人たち」という気持ち!
Q16 恋をするとどうなっちゃう?
いつもと変わらない(笑)
Q17 今、一番会ってみたい人は?
(里親をしている)エチオピアの子供会って抱きしめたい!
Q18 一番信頼している人は?
マネージャーさん!
Q19今、ひとつだけ神様にお願いするとしたら?
この仕事で成功したいっ!
Q20「これをするとラッキー!」ジンクスはある?
毎朝、必ず部屋を全部掃除する!
Q21「これだけは自慢できる!」ところは?
ポジティブなところ
Q22気分転換&ストレス発散の方法は?
甘いものを食べること
Q23宝物は?
家族
Q24オフの日は何してる?
お散歩と料理
Q25最近まわりで起きたハッピーニュースは?
男嫌いの親友に彼氏ができたこと(笑)
Q26目指している「理想の女性」は?
自立してるカッコいい女性
Q273年後、どうなっている予定?
街を歩いてて、女のコに「握手してください!」って言われるようになりたい
Q28 夢は?
マルチに活動するタレントさんになること
Q29 影響を受けたモノは?
佳川奈未さんの本(たくさん読みました♪)
Q30 今後、どんなことに挑戦してみたい?
文章を書いて……本を出したい!
春野さくらの表紙カット プロフィール 春野さくら/はるのさくら
1990年4月10日生まれ、和歌山県出身。20歳。
モデル、グラビアアイドルを経て2011年3月、
「人間考察」(ソフト・オン・デマンドグループ)よりAVデビュー。

●所属プロダクション
[ロータスグループ]

vol.443表紙画像
※このコンテンツは
『vol.443(2011年2月25日発売)』に
掲載された巻頭特集から抜粋したものです。

虎の穴グループ

てぃんくるピックアップ

  • エロメン一徹(AV男優)のらぶ えな
  • ワンクリック心理テスト
  • 女の保険体育

ピックアップ求人情報

  • ラブ&ピース蕨

    蕨 ラブ&ピース

    [求人]人気店ラブ&ピース2号店

  • ミルキースタッフ

    ミルキースタッフ/渋谷区

    [求人]渋谷・日払テレフォン&チャット

  • SEVENTY UP(セブンティアップ)

    ギャラの差額30万円~50万円!

    バック率70%!

  • オフィスラブ

    OFFICE LOVE

    [求人]コンセプトは社長秘書

  • 角海老グループ

    安心安全の店舗型です

    安定した高収入の近道

  • プレミアム

    THE PREMIUM

    [求人]川崎ソープの高級店

  • プロポーション

    川崎PROPORTION

    [求人]川崎の高級巨乳専門店

  • ラグジュアリー

    川崎LUXURY

    [求人]川崎の超有名店

  • ラブ&ピース大宮

    大宮 ラブ&ピース

    [求人]埼玉でTOPクラスの有名店

  • セレブ

    CELEB HEALING SPA

    [求人]アロマトリートメント&ソープ

  • SELECTION

    川崎にNEWOPEN

    [求人]川崎にNEWOPEN

ピックアップ求人情報一覧へ