聞き書き彼女たちのセックス
みんな、未明のページに遊びに来てくれてありがとう。このページではみんなと同じ「フツーの女の子」のセックス体験を、大げさに書くことなく、ありのままに伝えていきたいと思います。
ていうのもさ、女の子のセックスに関する記事って、女の子雑誌だとどーしてもファンシーになっちゃうし、おっさん雑誌だと馬鹿みたいにねじ曲げられて過激に作られちゃうじゃない。でもさ、私たちのセックスって、マスコミがあおるみたいにただ過激だったり、お金目当てだったりするわけじゃないよね。私たち女の子は、たとえ風俗で働いてたり、時にはすごくエッチになったりしても、自分のセックスに「切実さ」と「真剣さ」を抱えてるはずなんだ。
そのへんを私は描きたかったし、ここに登場してくれた女の子たちも、真剣に自分のセックスを語ってくれました。きっと、みんなに共感する部分があると思うので、ぜひぜひ楽しみに読んでください。

バックナンバー一覧へ
CASE001 name.gif 1/2
 待ち合わせした新宿のホテルのティールームに行くと、椅子の側に大きな鞄を置いて、無心にビーズの刺繍をしている女の子がいた。彼女がまゆみ。今回取材を頼んだ子だ。私に気づくとまゆみは大きな目を細めて会釈した。お久し振りです。彼女とは知り合いの女王様主催のイベントで出会った。その場にそぐわない、いかにも普通な女の子がいたことに驚いて声をかけたのだ。
 生花店で店員をするかたわら、ビーズ刺繍の付いた小物を作って、年に1~2度展示会をしているという。さらに日曜日は老人ホームにボランティアに行っている。そんな女の子がどうして女王様のイベントに? と聞くと、かつて女王様と一緒のクラブで働いていたことがあるという。私は思い切って取材の申し込みをした。彼女は「作らないで、そのまま書いてくれるなら」と、快諾してくれたのだ。おとなしい中にも芯の通ったものを感じた。勝手に捩じ曲げられた記事を書かれるなら嫌だと言う。ふつうはなかなか言えないものだ。彼女自身が自分に正直に生きていることの証し。そんな気がした。

おとなしかった子供時代
 撮影と取材のためにリザーブした部屋に入る前から、彼女とはどんどん話が進んでいった。明晰な言葉、語彙が多い。本が好きでしょ? と聞くと、若い頃は内気で地味で、本ばかり読んでいたという。

「隣の駅に行くこともできないような子だったんですよ。中学まではいじめのスケープゴートにされることも多くて。眼鏡かけてたし、自信もないし。上履き隠されたり、修学旅行のグループ分けの時、最後まで入るグループが決まらなかったり。そんな程度ですけど。お小遣いは少なかったけど、図書館や古本屋さんに通って、漫画から何からたくさん読みました。最初にハマッたのは『ゲゲゲの鬼太郎』。思春期になってから好きだったのは『花とゆめ』。清水怜子さんの『月の子』とか好きだった。あと同性愛ものの小説とか。おとなしいんだけど、心の中では妄想がすごい、みたいな。そんな子でした」

 そんなまゆみが最初に恋愛関係を経験したのは高校2年、16歳だ。

「最初は好奇心だったんですよ。とにかくそういうことがしてみたくて。同じ部活の1コ先輩に、私のほうから声をかけて。そうなりたいって言って。そしたら先輩驚いていたけど、すぐにデートに誘ってくれて。彼の家はわりと裕福だったんで、お小遣いはたくさんもらってたみたいで。よく土曜日に私服に着替えて待ち合わせして。ラブホテルに行ってました。鶯谷とか」

 彼とはほどなく普通の恋愛関係になり、卒業までつきあったそうだ。彼の家に遊びに行った時、抱き合っていちゃいちゃしていたら、お母さんにドアを開けられて困った、などと高校生らしい思い出がたくさんだ。けれど、それ以外に高校2年の夏に別の体験をする。

「同級生の男の子二人と三人で。片方の男の子の家に遊びに行ってたんです。気が合って、ほんとうにいい友達って感じで。お互いの彼氏彼女との体験とか、話すじゃないですか。ふざけて触りあいとかしているうちにだんだん盛り上がってきちゃって。で、三人でそのまま。嫌じゃなかった。二人とも綺麗な顔をしていてタイプだったし。二人に触られるのって、とっても気持ちよくって。断ったらもったいないって気持ちで」

 二人はずっとそのことを黙ってくれていて、その後もいい友情関係が続いたのだという。なんだか素敵な青春の1ページっていう感じだ。

3年で破綻した結婚生活
 高校卒業後、流通事務の仕事を見つけた彼女は就職をする。若い時にありがちなことだが、親とそりが合わず、早く家を出たいと思っていた。でも給料の手取りは10万とちょっと。どうにも暮らすのは難しいと思っていた時に、11歳年上の男性と出会う。

「あるライブハウスのイベントに出かけて、そこで出会ったんです。お互い一人で来ていて、開場までの待ちの時間まで、階段に隣合わせに座ってたんで。話すと趣味も合うし、しっかりした人だと思ったんで、すぐに一緒に暮らそうってことになって。親にも結婚を考えているからって言って許可を取って。反対はされませんでした」

 けれどその生活は3年後に破綻する。

「掃除を一切してくれないし。意味のない嘘をつくし。『女はこうあるべき』みたいな考えが強くて、一緒にいるとつらくなっちゃって。あと、『女は求められた時にだけ応じればいい』って言うんです。で、セックスのときは赤いペディキュアをしないと、始めてくれない人で。なんかどんどん気持ちが覚めていって。年上は好きなんですけどね。ちょっとフケ専みたいなとこがあって。父性に飢えていたのかな。小さい時、父親の暴力がひどくて私もよく殴られていたから。甘えたい時に甘えてないんですよ。そのへんが、男の人を過剰に求めることと関係してるとこはあるのかも。でも男の人への恨みとか恐怖はないんです。今は父親が大好きですし」

次へ

安定した高収入への近道。今すぐクリック!

てぃんくるピックアップ

  • エロメン一徹(AV男優)のらぶ えな
  • ワンクリック心理テスト
  • 女の保険体育

ピックアップ求人情報

  • SELECTION

    川崎にNEWOPEN

    [求人]川崎にNEWOPEN

  • ラブ&ピース蕨

    蕨 ラブ&ピース

    [求人]人気店ラブ&ピース2号店

  • プレミアム

    THE PREMIUM

    [求人]川崎ソープの高級店

  • ラグジュアリー

    川崎LUXURY

    [求人]川崎の超有名店

  • 角海老グループ

    安心安全の店舗型です

    安定した高収入の近道

  • セレブ

    CELEB HEALING SPA

    [求人]アロマトリートメント&ソープ

  • オフィスラブ

    OFFICE LOVE

    [求人]コンセプトは社長秘書

  • プロポーション

    川崎PROPORTION

    [求人]川崎の高級巨乳専門店

  • ラブ&ピース大宮

    大宮 ラブ&ピース

    [求人]埼玉でTOPクラスの有名店

  • ミルキースタッフ

    ミルキースタッフ/渋谷区

    [求人]渋谷・日払テレフォン&チャット

  • SEVENTY UP(セブンティアップ)

    ギャラの差額30万円~50万円!

    バック率70%!

ピックアップ求人情報一覧へ